忍者ブログ

PARANOID-RECKONER

『聖なる黒夜』パロ及びオリジナルJUNEで駄文を書いておりますたちばな惑子のブログです。 イベント参加情報、新刊情報、コメントのお返事など。****HP引っ越しました!(2010年1月)新しいurlはプロフィールの『RECKONER』からどうぞ。 *** This site is not about RADIOHEAD.  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日は冬コミお疲れさまでした!
お寄りいただいた方、本を手に取っていただいた方
本当にありがとうございました!
寒い中、年の瀬にうちのスペースに寄っていただいて感謝しかありません!

例年より寒くなかったのかな?
それでもうちのスペースあたりは誰もが口をそろえて
「どこよりも寒いっ!」
と言われる極寒スペースでした(笑)
すごくね、風の通りがよかったんです。
夏なら涼しかったかもねー。
惑子は数年前の冬コミで大風邪をひいてからすんごい警戒していて
今回は、腰、お尻、腹、肩甲骨のカイロ4枚貼りに足用カイロ、
加えて椅子にはバスタオルを敷いて
更にUSBで発熱する座布団そしてひざ掛けと
これでもかっ!と防寒していったので
寒くはありましたが耐えられないほどではなく
なかなか快適に冬コミを過ごすことができました。

今回も恒例?つい先月原作読んだばかりなんです!
という聖黒ほやほやな方がいらしたり
純アンソロのみお買い上げ!という純ファンがいらしたり
いろいろな方とお話しさせていただきました。

し!か!も!!!!
今回は惑子がコミケに参加するようになってから初の!!
聖黒3サークル並び!!!
今までね、どんなに成さんとまひろさんと惑子で申し込んでも
誰かひとり落とされてたからね!!!(笑)
両隣のうりさんと遥々さんと、
たーーくさん聖黒その他のお話をさせていただいて
とてもとても楽しかったです♪
海灰のあれやこれやもお聞きしてきました……。
(惑子は途中までしか読んでいません)

その中で、惑子決意いたしました。
「海は灰色」の単行本が発売された暁には
聖黒プチオンリー開催します!
海灰のラスト次第では結婚式のようなプチオンリーになったり
もしくはお葬式のようなプチオンリーになるかもしれないし
それはまた単行本が出た時のお楽しみ、ということで。
来年なのか再来年なのかもっと先になるのかはわかりませんが
開催する心意気ですわたくし!

そして今回で個人誌が全種完売となりました。ありがとうございました!
これは……もうほんとに次は個人誌出さないと
スペースで顔を上げられねえなって思いました……。
あとですね、うちのアンソロをご説明する際に
まず『DOUX COMME LE MIEL2 Éclat TNK 』について
「何の縛りもないアンソロです」とご説明して
次に『AMOUR INNOCENT』について
「純のアンソロです」とご説明して
最後に『DOUX COMME LE MIEL 3 SANS DRAGON』について
「龍太郎がいないアンソロです」とご説明して
自分でも三段落ちかよ、と思ってしまいました。
ウケがよかったようなので何よりです。
この3種のアンソロは在庫まだまだあります(^▽^)

それはさておき。
長くなりましたが、今年も皆様にたくさんお世話になりました。
ありがとうございました。
来年も、それ以降も何かとお世話になることと思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。
皆様良い年末をお過ごしくださいませ。
31日もコミケに参加される方、検討をお祈りいたします。
良いお年を!

拍手

PR

名 前
メール
URL
題 名
文字色 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
手 紙
合言葉
 

プロフィール

HN:
たちばな 惑子(わくこ)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
練と尚とチョコレートが大好物。ネタバレとインターネットが苦手です。パソコンとは意思疎通できません。晴海で時が止まっています。凝り性だけど大雑把です。口癖は「めんどくさい」。度を超えた頻尿です。

今後のイベント参加予定

2017年
夏コミ

twitter

@RECKONER_info

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログ内検索

カウンター

バーコード

広告

忍者ブログ [PR]
Copyright(c) たちばな 惑子(わくこ). All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim